メカlog

メカ描いてます。


バナー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

F-16線画

一応、線画は完成・・・?
線画としてはあまり綺麗じゃないけど最終的には使わない予定なので良いかなと。
うーん、でもこれを塗っていくと言うのがもう全く未知の世界です。
空想上のメカならそれっぽく、単に立体としてある程度正しく見える様に塗るだけで済みました。
けど、実在のメカなら、実際の写真などと比べて違いがあるとダメなんですよね。
そこら辺、自分の理屈から組み立てて塗る方法だと、すりあわせが出来そうにない感じが。
多分、ここから先の絵が載るのは当分先の話、それか何時までも載らない可能性もあるでしょう。。。
F16-21-02構図04
スポンサーサイト

テーマ:自作イラスト - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/09/14(水) 01:00:00|
  2. その他絵
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

パース

ロボと飛行機では、パースの取り方というか、パースの意識する部分がかなり違って難しいです。
有る部分を意識して遠近感を付けると、他の部分で間抜けになったり。
あくまでパースとしては(おおむね)正しいはずでも、形状としてみると違和感出たりします。
↓この構図なんかは視円錐が大きすぎるので機首部分などが間延びしすぎてますが、かといってもっと狭い視円錐でトリミングしてしまうとなんだか凄く間抜けな構図に。
F16-21-01構図04

こんな感じ?
F16-21-01構図04-02

もちろんこれは、遠近感が強すぎる絵なので根本的に無理があるってのは確かなのですが。
前回このブログに載せたフランカー辺りの遠近感の少ない絵に比べると、こっちの方が良いのかなぁとも。
まあ、ここら辺は何がどうと言う具体的な問題意識もはっきりせず、ただ単に迷ってるだけなのでグタグタと栓のない話にしかならないのかも知れませんけど。
  1. 2011/09/13(火) 01:01:01|
  2. その他絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フランカー?

フランカー、って名前で良いんだよなぁ、と言うレベルからして良く知らないスホーイ27?
なんか似た型番、似た形の機体が多すぎてどれがどれだか分からないけど多分その辺りのを描いてます。
F16とバランス的には似てるけど、各部のボリュームがかなり違う。
機首から胴体にかけての曲面が全くイメージ出来ません。
この機体、迷彩塗装になってる写真が多すぎて、面の抑揚が静止画だとほんとに分かんないです。
ネット中の写真は全部集めた、ってくらい資料は集めたんですが、微妙な仕様違いとかが多くて、一つの形状の資料としてはあんま数がないんですよね。
得に、この機体の場合、カナード翼が付いてるかどうか、複座か単座かでかなり機首周りから胴体にかけての複雑な部分の曲面が違ってくるので困ります。
プラモとか買ってみるのかなぁ、と調べてみたら結構お高い上に組み立てが面倒そうでした。。
うーんどーすっかな、と。
フランカー

テーマ:自作イラスト - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/09/05(月) 01:00:00|
  2. その他絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

F-16

なんか違う様な・・・?
パースがきついので元々あんまり形の分かる構図では無いとは言っても、なんか違和感が取れないです。
やっぱプラモとかの立体物を見て見ないと分かんない物かなーと。
ガンダムとかはなんだかんだ言ってプラモ幾つも作ってるけど、飛行機は全く。
F16-15構図-02

予約更新

テーマ:自作イラスト - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/09/02(金) 01:00:00|
  2. その他メカ絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

近藤版メッサーラ

近藤版メッサーラです。
今回描いた絵の中の機体としては、最も素直に描けた一体かもしれません。
元の近藤画も素直に格好良い、分かり易い機体です。
そして今回の個別機体解説も最後です。

素直に描けたと言っても、全てが簡単に描けたかと言うとそうでも無いです。
この背中に背負ってるブースター、その内部がどうしようも無く大変でした。
元々、この手のごちゃメカは描くのも考えるのも苦手なので、今回のように元の設定があるにはあるけど細部は良く分からない、と言うのは本当に辛いです。
今回掲載した絵は塗る前の段階の下書きなので、最終的には塗ってる最中にも形状が曖昧な部分が多く見つかった為、ここから更にかなり描き込んでます。
この手の細部は結構描き込んだつもりでも、陰影を付けて行くと単純に見えたりと、手間を幾らかけても足りない感じもあります。
塗っていく過程でなんとか誤魔化していくテクニックなどが必要なのかも知れません。

このメッサーラでは曲面の表現に関して、下書き時に考えて居た以上に面が硬くなってしまった気がします。
人から見れば下書きの段階からカックカクやんけ、みたいな感じに見えるかもしれませんが、あくまでここで直線で分割したのはガイド線で、実際にはこれを元に緩やかな曲面として塗るつもりでした。
しかし塗ってみると、この様な分割だと上手く曲面がイメージ出来ない部分も多くて、そのままガイド線に従うとカクカク過ぎる、曲面にしてみるとガイド線から離れすぎて形状が不正確になる、みたいな事が頻発してます。
イメージする曲面をどう言うガイド線で表現していくか、ってのは一つ考えるべき問題かなーと思いました。


近藤メッサーラ

テーマ:機動戦士ガンダムシリーズ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/09/01(木) 01:00:00|
  2. ガンダム絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

プロフィール

kou

管理人:kou


・メール内容は管理人が必要と判断した場合、公開する可能性があります。

メール
mechalog(A)gmail.com
(A)>>@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。