メカlog

メカ描いてます。


バナー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

F-16線画

一応、線画は完成・・・?
線画としてはあまり綺麗じゃないけど最終的には使わない予定なので良いかなと。
うーん、でもこれを塗っていくと言うのがもう全く未知の世界です。
空想上のメカならそれっぽく、単に立体としてある程度正しく見える様に塗るだけで済みました。
けど、実在のメカなら、実際の写真などと比べて違いがあるとダメなんですよね。
そこら辺、自分の理屈から組み立てて塗る方法だと、すりあわせが出来そうにない感じが。
多分、ここから先の絵が載るのは当分先の話、それか何時までも載らない可能性もあるでしょう。。。
F16-21-02構図04
スポンサーサイト

テーマ:自作イラスト - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/09/14(水) 01:00:00|
  2. その他絵
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

パース

ロボと飛行機では、パースの取り方というか、パースの意識する部分がかなり違って難しいです。
有る部分を意識して遠近感を付けると、他の部分で間抜けになったり。
あくまでパースとしては(おおむね)正しいはずでも、形状としてみると違和感出たりします。
↓この構図なんかは視円錐が大きすぎるので機首部分などが間延びしすぎてますが、かといってもっと狭い視円錐でトリミングしてしまうとなんだか凄く間抜けな構図に。
F16-21-01構図04

こんな感じ?
F16-21-01構図04-02

もちろんこれは、遠近感が強すぎる絵なので根本的に無理があるってのは確かなのですが。
前回このブログに載せたフランカー辺りの遠近感の少ない絵に比べると、こっちの方が良いのかなぁとも。
まあ、ここら辺は何がどうと言う具体的な問題意識もはっきりせず、ただ単に迷ってるだけなのでグタグタと栓のない話にしかならないのかも知れませんけど。
  1. 2011/09/13(火) 01:01:01|
  2. その他絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フランカー?

フランカー、って名前で良いんだよなぁ、と言うレベルからして良く知らないスホーイ27?
なんか似た型番、似た形の機体が多すぎてどれがどれだか分からないけど多分その辺りのを描いてます。
F16とバランス的には似てるけど、各部のボリュームがかなり違う。
機首から胴体にかけての曲面が全くイメージ出来ません。
この機体、迷彩塗装になってる写真が多すぎて、面の抑揚が静止画だとほんとに分かんないです。
ネット中の写真は全部集めた、ってくらい資料は集めたんですが、微妙な仕様違いとかが多くて、一つの形状の資料としてはあんま数がないんですよね。
得に、この機体の場合、カナード翼が付いてるかどうか、複座か単座かでかなり機首周りから胴体にかけての複雑な部分の曲面が違ってくるので困ります。
プラモとか買ってみるのかなぁ、と調べてみたら結構お高い上に組み立てが面倒そうでした。。
うーんどーすっかな、と。
フランカー

テーマ:自作イラスト - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/09/05(月) 01:00:00|
  2. その他絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

F-16

飛行機が描けない、と言うのをなんとか出来んかなぁとずっと練習中なのですが。
うーん。
形状を理解するってどんな事だろう、って時点から良く分からなくなって来る。
こういう風に、同一パースに乗せて同じ形状を色んな視点から描いてみる、ってのはちょっと面白いかなとも思ったけど。
ここから、さぁどんな絵が描けるようになる?と問われると「・・・」な感じが。
第一、こう言う描き方って結局、単に平面図から形状起こしてるだけで、モデリングしてるのと変わらないんじゃ無いかなぁ、とも。
「絵」の練習になってない様な。
まあ、そんなネガティブな事書いて見ても、やり始める前の「バカジャネーノ」レベルな絵からすれば進歩はしてるんですが。。。
F-16

テーマ:イラスト修行中 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/08/23(火) 05:02:24|
  2. その他絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

煙とか雲とかもやもやした物を上手く描ける様になりたい。
↓こんな感じに逆光気味だとそれなりに描ける気がしてきたけど、形が違ったり
正面からのライティングとかだとまだまだグタグタ。
煙02-01

ていうか、煙をライティングした時の特性というか、光が当たった時の振る舞いの理屈って
どうやって調べれば良いんだろう。
3DCG分野ならボリュームレンダリングとかその辺りで扱ってるみたいだけど、
具体的にどうしてこうなる的な理屈は殆ど見つからない。
かといって、細かな物理現象として数式混じりの解説読んでも分からんし。

意外と絵に関する単純な光の振る舞いって、いざ細かな部分をある程度物理的に正しく
調べたいと思っても、結構調べようのない物が多い気がする。
例えば、光の回折現象とか、回折そのものの解説(いや、ギャグでは無くて)は色々あっても、
実際の人間の目で見てどうなる、日常の風景の中でどの現象がそれに当たるのだとか、
そう言う所まではたどり着けなかったり。
煙に関しても、煙の動きの条件であるとか、光が当たった時の透過光と反射光の関係であるとか、
粒子の色と煙の色の関係であるとか、そう言う全体として現象そのものを解説したような内容
ってのは殆ど無い様な。
少なくともインターネット上には。
イラストの解説とかは殆ど「根性で上手く描け」みたいな内容ばっかだし。
誰も興味無いんかな?
理屈の部分がある程度分かんないと正しく描けないと思うけど。
  1. 2010/12/12(日) 03:10:47|
  2. その他絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

プロフィール

kou

管理人:kou


・メール内容は管理人が必要と判断した場合、公開する可能性があります。

メール
mechalog(A)gmail.com
(A)>>@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。