メカlog

メカ描いてます。


バナー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

てすと

テキトーな塗りで一瞬「あれCG?」くらいは思えるんじゃないかなって感じの塗りてすと。
要は粗く塗ってもリアルに見える手法を開拓したい訳です。
前回の絵があまりにも馬鹿馬鹿しい程に本気自分でもアホじゃないかってくらい時間かかり過ぎだったので。
線画は別として塗りは30分くらいのテキトー絵。
テスト

どうだろ、50%縮小したら少しはそれっぽく見えるか?
テスト2

後、また解説本の一部を書かせてもらいました。

ロボットの上手な描き方
↑アマゾンへのリンクです

今回は、タイトルそのままですがロボットの描き方の本で、SAIの本とは違い塗りでは無く、
メカデザインの本でもないです。
ロボットの形状とか立体のとらえ方とかそこら辺にフォーカスした本です。
ただ、大筋は他の方が書いてられるので、自分はその中の一部関節の角度だとかアレンジの手法だとか、
枝葉かな?と言う辺りを担当してます。
内容は、ロボットの描き方が一通り網羅されてて、自分で読んでもあー成る程って感じにまとまってます。
自分も知らなかった新しい発見が次々と!とか言うと流石に嘘ですが、まあこれまで自分が曖昧に
感じてた事が上手く文章にされてるなと、他の方が書かれたパートを見ると感じる内容です。
逆に、ある程度他の方の部分は出来てる段階で発注受けたので「ここから何を書けばよいのか」
ってのに苦労しましたが。

SAIの本みたいに必死になって一個の絵を描くってのは無かったのですが、細かい絵が大量に必要だったので、
そこら辺かなり時間かかってます。
解説にあったメカを一々デザインするってのも上手く解説と合わず、何度か形作り直したりしました。
一応、一枚カラー絵とその簡単な解説も載ってます。
でも結局、何が一番辛いって、自分の下手な文章を何度も読み直すのが一番辛かったかも・・・
スポンサーサイト

テーマ:自作イラスト - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/08/03(火) 07:31:59|
  2. オリデザその他絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

長々と描いてたモノ

pixivに上げた物の爆発無しVer
デイリーランク30位くらいでした。
正直恥ずかしい話だけどもっと高い所狙ってた。
つーかこれで一位取れなかったらもう一生取れネーよって感じがする。
より高ランクを狙う!ってRPG的要素が無くなるとPixivも飽きるかなぁ、と言った感じです。

って今気付いたわー!
このメカ色バグあるやん・・・
ブログ用画像トリミング済み


PCのキーボードがぶっ壊れて、何の反応もしなくなってこりゃ買い換えかなと思ってたのに。
今日になって何故か復帰してた。
何度か再起動してもうんともすんとも言わなかったのが何故に。
元々、反応しなくなった理由も良く分かんないし。
なんなんだろうこれ、雷でも落ちたんだろうか、数日家を空けてたから分かんないけど。

テーマ:自作イラスト - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/07/16(金) 08:37:09|
  2. オリデザその他絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

鏡面反射、とりあえず終了?

鏡面反射、本気で難しいです。
ある面の大雑把な角度が分かって、それに対する拡散反射光のライティングなら
ある程度は想像付く、と言うかある程度曖昧なままでもそれらしく塗れる。
けど、その面が視線ベクトルを反射させた先に何があるか、更にその反射先の物体は
どのように面の上に結像?するのか、となると求められる正確性が違いすぎる。
考え方の単純化ってのは幾つも行って、反射対象の限定やら、反射物の単純化、
反射角度そのものも曖昧なまま放置、それでも全然複雑過ぎる。
更に言えば、鏡面反射の結果というのは、反射する物体の輝度、この場合拡散反射光のライティング結果
に依存してしまう訳で(物理的には鏡面反射も更に鏡面反射するはずだから違うけど)。
個々のライティングが他と独立して、それだけで考える事の出来る拡散反射に比べて、
レイヤー間の依存関係が強すぎて、調整しつつ塗っていくと言う事が難しすぎる。
カラーレイヤーやライティング、全てが決まり切った上で無ければ、反射すべき正しい輝度、
と言う物が求められないってのはきつい。
まあ、今のやり方だとこの辺りはかなり無視してるんだけど、もっとリアルな鏡面反射を
考える時にはどうしたってここら辺無視出来なくなりそうな、そんな感じが。

根本的には「どうやったらリアルに見えるのか」「リアルに見える鏡面反射の条件とは何か」
ってのも分からず、単に出来るだけ正しいライティングをやったらリアルになるんじゃ無いか、
って発想でやってるのが間違いって気もする。
順番というか、考え方が逆?みたいな。

構図02メカ-09鏡面反射


我ながら電波文だなぁ・・・
まあ、メモ書きみたいなもんすよ、ハイ

テーマ:自作イラスト - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/06/25(金) 01:16:01|
  2. オリデザその他絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

拡散反射光終了

一応、拡散反射光は終了かなぁ、と言う辺り。。。
最終的な構図ではこのパーツ殆ど見えなくなるのでここらで一枚。
サテ、問題は鏡面反射。
構図02メカ-09-02

テーマ:自作イラスト - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/06/24(木) 04:08:11|
  2. オリデザその他絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

拡散反射光、一次反射終了

ナンカモーアキテキタ

構図02メカ-09-02

テーマ:自作イラスト - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/06/14(月) 12:01:38|
  2. オリデザその他絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

プロフィール

kou

管理人:kou


・メール内容は管理人が必要と判断した場合、公開する可能性があります。

メール
mechalog(A)gmail.com
(A)>>@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。